top of page
  • 執筆者の写真Lato

ラジオとライブとカビ取りと

ブラウンシュガーでのライブが決まったよー!

6月17日金曜日。ものすごく素敵な夜になるだろう。素敵なミュージシャン3組でお届けするよ。月光冥利は一番最後、21時から1時間。結構ガッツリだ。体力がいるな。頑張るぞ!

どうか見に来てほしい。絶対にいいライブをお見せするよ。


あとその前に6月3日、今週金曜。夕方6時半からFM-Hi!。またまたラジオに出演する。

おもしろくできるかはまるでわからないけども。まぁどうせ出るんなら誰かには聞いてほしい。のでよろしく!


最近なんやかんや忙しい。とても良きと思う。

忙しいついでに風呂の大掃除をした。風呂ってのは、エプロンと呼ばれる壁が取れる部分があるのだ。うちのにはある。2か所もある。全く取れてくれなくていいのに取れるのだ。あのエプロン部分を開けて掃除する頻度って、一般的にはどれくらいなんだろう。私はずー-っと開けていなかった。開きそうな感じだなとは思っていたのだ。でも風呂なんて湿気がすごい場所だし、軽い気持ちでずっと開けていなかったそこを開けられるはずもない。ちょっとだけ開けてみっか、なんてことをやってしまったらきっと終わりだ。恐らくはカビがすごくいっぱい増殖して、長らく開けられなかったその空間を埋め尽くしていて、それでもなお増殖し続けていて、開けた途端にぶわぁー----っ!と全裸の私に襲い掛かるのだ。喘息の私はカビを吸い込み、カビに飲み込まれ、まさかの風呂場で果てるのだ。風呂のエプロン部分を甘く見た見返りはあまりに大きすぎる。

っということで、2週間ほど覚悟を決めるのに時間を要し、カビ取りハイターとすごい強いハイパワーのハイター種類を用意し、マスクをし、いざ、その時を迎えたのだ。

ドキドキしつつ、ゴクリと生唾を飲み込みつつ開けてみる。

と。

あれ。あれれ。カビモンスターは?ぶわぁー--っってなるやつは?ん?どうしたんだ。

はっきり言って、物凄く長く放置した風呂場という湿気の天国のような場所の一角としては国宝級のなんともなさではないか。逆に不審だ。どういう仕組みなのだ。中は全然大丈夫で、淵の部分だけ、用意したハイターすら使わず、やわなスポンジでちょちょっとこすったらキレイになった。

かくして、エプロン部分の掃除はあっさり終わった。


だが、こっちにはカビ取りハイターとハイパワーハイターがあるのだ。こいつらを使わずして風呂場を後にするわけにはいかん。

そこからは床、壁、天井、椅子、換気扇、全てを洗浄した。もうずぶぬれだ。これは想定内だ。濡れてもいい、へんてこな服で挑んでいるさ。

そして最後の仕上げに、パッキン部分にハイターを吹きかけ、塗り付けてカビの息の根を止めた。

カビとの戦い、完全勝利だ。


私の運気は爆上がりだ。よし。いいぞ。なんか調子いい感じがするような気がする。

ラジオもライブもびっくりするくらいいい感じにできるぞい。頑張るぞい。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page