top of page
  • 執筆者の写真Lato

回復中

前回の記事で書いた通り、根管治療にてなにかしらの悪い細菌に侵され壮絶な痛みとの戦いの日々は一週間続いた。その間、来る日も来る日も鎮痛剤を飲み続け、歯医者さんに処方された抗生剤も全て飲んだ。こんなに痛み止めの薬をずっと飲み続けたのは初めてだ。大丈夫なんだろうか。なんて途中思ったりもしたけれど、痛くて痛くてどうしようもなくて藁にもすがる思いで飲んでいた。薬漬けって感じ。歯と顔と頭の痛みがずっと続いていて、嚙合わせると飛び上がるほど痛いので、豆腐と茹でシラスを買ってきてそれをおかずにご飯を食べていた。白い白すぎる。十分に咀嚼できずに飲み込んで生きていた。ズタボロだ。

その間、金曜と土曜を通過したのだけど、雨が降って歌いに行けなかった。いや、もしかしたらズタボロすぎて歌いに行けなかったのかもしれないけれど、黒猫Latoがそんなやわなわけないので、多分お空のじいちゃんが雨を降らせてカモフラージュしたと見える。サンキューじいちゃん。歌いにも行くことができず、よわよわになっていた私は、その時が来たのでしっかり曲は作った。痛みに顔をしかめながらも素晴らしい曲ができた。曲はできたけど、ちゃんと歌ってみることができなかった。圧がかかると頭痛がひどかったのだ。

ここまでになるのかな。あたし、悪い細菌が脳とかにまで広がっていて、死んじゃうんじゃないよね・・・なんて弱気になって、しかしいい曲は出来上がって、今週になった。

ここでようやくの光が。朝起きたとき、あれ?頭痛治ってる。顔も、だいぶマシになってる。私は歓喜した。死ぬ流れじゃなさそうだ。回復してきている!嬉しさにテンションを上げてしまうと圧がかかってまた痛みだしたら困ると思って、できるだけそーっと過ごした。大人しく。揺らさず(-.-)

そして夜になるまで痛くならなかったので新曲を音に出してみた。パーカッションもつけて完成。はい。すごく良い。

毎月新曲を繰り出していると誰も「おぉ!新曲!」とは思わないかもしれないけど私は毎回感動している。おぉ!!!すげぇいいじゃんかぁ!!!!!!しかも痛くないしこんな幸せなことってない。


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page