top of page

ピアノにまつわるドとソとラ

先日のブラウンシュガーでのライブ、お越しいただいた皆様本当にありがとうございました!!

たくさんの表情、たくさんの言葉に励まされると共に、もっともっと良い演奏をしなければと気の引き締まる思いでした。どんどん進化していく月光冥利、どうぞお楽しみに。


そしてついに発売された『幕明け』

僕らの幕明けであることはもちろん、皆さんの物語の幕明けにもなれば嬉しいです。


ライブと録音、やっていることは同じ音楽なのだけれど、気持ちの方向は真逆。


ライブは外へ向かいます。今この瞬間の自分達のあらゆるものを放出してエネルギーやエモーションを伝えます。

対して録音は内へ向かいます。CDという箱の中に、はみ出るかはみ出ないかギリギリの熱情を詰め込みます。キッチリ収めないとフタをして運ぶことができないので、工夫を凝らして丁寧に。


録音が好き。ギターを弾き始めてから間も無くしてパソコンで音楽作る、みたいなことをやり始めた。弾き語りよりも歴は長い。たった1人とパソコンできらびやかで華やかな音楽が出来ていくのが楽しかった。制作活動だけにしようかと思ったこともある。結局そうはしなくて月光冥利になって今に至るわけですが。


完成品を見た時は嬉しいものでした。自分達の写真だからちょっと恥ずかしかったけれど。笑

月光冥利の活動の軸ができたなと、そんな気持ちです。


どうか聴いて欲しい。すごいから。録音ならではの月光冥利を体感してください。


永く聴かれる大衆音楽になることを祈ります。



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page