top of page
  • 執筆者の写真Lato

桜舞う

あちこちで桜が咲いていて、春だ。いい季節だ。


3月は富士でたくさん歌ってきた。ライブハウス数件にライブバー、商店街イベント。

どれもすごく楽しかった。終わってしまえば楽しかったとなる。好きなことやってんだからそりゃあそうだろうと思うだろうけど、毎度ライブ前は緊張するし未知の世界は不安だってあるのだ。同じ場所でも対バンが違えばそれは未知の世界だ。お客さんだっていつも同じではない。こちとら人間であるからして、コンディションや心持ちも変化する。そうした中で、一定のクオリティを保つことは大前提でさらに上を目指している。

だが毎回終わって見れば「楽しかった」なのだ。それはスゴいことだし貴重で尊いことだと思う。また、そこに着地できた己は称賛に値する。


月光冥利 ライブフォト

月光冥利 Lato


4月に入って静岡祭りにツーデイズ出演させてもらった。青葉は私のテリトリーだがとても新鮮だった。多くの方々があたたかく見てくれて盛り上げてくれた。感謝しかない。


最近本当に多くの方々に支えられていると実感する。相方、スタッフ、ファンの方々、応援してくれる方々、力を貸してくれる方々。好きなことやってる私をこんなにサポートしてくれるということに感謝しきりだ。

ファンの存在について、これはもう神様からのプレゼントかとすら思う。一体どれだけパワーをくれることだろう。

不思議なもんでね、ファンがいるのといないのではパワーが違うんだよ。これは絶対にそう言い切れる。疲れはてていたりヤル気が出ないときだって人間あるわけ。でも、ちゃんと、カッコつけられるしどっかから湧いてくるパワーがパフォーマンスを助ける。ファンがいないときよりも、絶対カッコいい。


最近かわいい女の子ファンもついてくれた。おかっぱのことを、それはそれはカッコいいと言って見てくれる。いつもなんとなく、あんま面と向かって言わんけど本当にありがとう。あなたの存在でどれだけ頑張れることか。


そうして多くの方々に支えられて修行に励んでいるわけだけど、今月はプロのミュージシャンの前座をつとめることになった。

19日金曜UHU。

あとは28日にサナッシュのイベントに出る。


修行中なのでワンマンライブじゃないけど、良かったら見に来てほしい。

どちらも30分くらいのライブだけど、めちゃくちゃカッコいいからさ。ね。


月光冥利 ギター

閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page